歯医者さん

小さな頃

歯医者さんに通っていた

虫歯じゃなく歯の矯正の為に

覚えてる。。

前歯が一本抜ける前に

両側から大人の歯が生えてきてしまって

残った前歯が抜けた後に

その大人の前歯2つの間にぽっかり

間が空いてしまって

そんなところに前歯が生えたもんだから

その横に並ぶはずだった歯が

一段後ろに生えてきて

たいぶ大変な大変な

歯並びで仕上がってしまった

前歯だけでもと思った親とホームスクールの親たちは矯正を考えてくれた

当時20人以上生徒がいたホームスクールで一人に偏ったお金の使い方は

絶対に許されない環境だった

その中で、大阪のおじいちゃんがお金を送ってくれたおかげで

そして、友人のツテで1桁くらい安く矯正をしてくれる歯医者が見つかり

たくさんの応援の元

僕の前歯の隙間を埋めることが叶った

その後引越しや

お世話になった歯医者さん自体の移転などもあり

疎遠になっている

この際、最後まで矯正してしまう事が頭をよぎった

それは色んなことを皮切りにスイッチが入っただけの事なのだが

もしするなら、やっぱり10年くらい疎遠になっているあの歯医者さんに行って

あの時はありがとうって

目を見て伝えたい

大人になってわかる

心からの情で動いてくれていたということを

いつか会いに行って

こんなに大きくなりましたと

伝えたい

びっくりしてる顔が見たい

握手を交わして

あの時のおかげで。。と話をしたい

あの時のおかげで。。と胸を張って言える自分を今

生きていたい

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です