「1000」

1000人の人と触れ合い

言葉を交わし

その肌に触れ

生きている事を感じあった

2017年10月10日に沖縄から

何のためかもわからないまま

チームメイトと出逢う旅

「ミリオネア序章の旅」を始めた

1月のヴィパッサナー冥想中に

ミリオネアプロジェクトの

Chapter1 になり得る夢が芽生え

そのためのチームメイトと出逢うためなのかも知れない。。と

探りながらも

アンテナをさらに鋭く張り

出逢いの旅を続けた

昨日、石川県小松市のお寺

西照寺で行われたイベントで

1000人目と握手が実現した

握手したのは

今回のイベント「ダキシメルオモイ」

原画展の主役の小林さんだった

小林さんの「絵」とは

2年前にも金沢迎賓館でコラボ出演をしたことがあったのだが

本人に逢えたのは初めて

彼はふくしまの親子が抱きしめる姿を

掛け軸に書いていて

すでに100家族以上の作品が仕上がっているそうだ

この2週間は石川県内のあらゆる会場で展示会を開催している

明日5日も小林さんの絵とコラボ出演で十輝は歌ってくる

1000という数字にも互いに驚かされたが

この「ダキシメルオモイ」は

「ミリオネアプロジェクト」とかぶるメッセージを多く発している

受け入れる

OKする

存在そのものにありがとう

今生きている

あまり多くの多くの人とは毎日握手ひていませんが、

日に日に深さを増していると感じます

小林さんもそんな深い縁の1人

本当にありがとう


Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です